県リーグ 最終節

6/9(日) 酒々井総合公園


☆ v青堀SC 6-1◯

 前の試合(酒々井 v VITTORIAS)の結果により2位以内がなくなった状況でしたので,モチベーション的には難しい試合となりました.

しかし,選手たちは目の前の試合に集中し,終始ゲームをコントロール,しっかり結果も出せました.

 これで1stリーグは全日程終了し,最終順位は4位と決定しました.上位4チームの実力は拮抗しており,順位がどう変わってもおかしくなかったと思います.難しいリーグでしたが,選手たちには良い経験となったことでしょう.

 夏の間にしっかり成長してもらい,2ndリーグに期待です!


主催・対戦して頂いたチームの皆様,ありがとうございました.

帯同して頂いたコーチ・保護者の皆様,お疲れさまでした.

選手の皆さん,ナイスプレイ!次戦も頑張れ!!

県リーグ 第4節

6/2(日) 淑徳大学総合グランド


☆第1試合 v酒々井FC 0-0△

 県リーグで成田ダービーが実現.お互いしのぎ合っている相手同士だけに,順位とは関係なく意地で勝ちたい試合でした.試合開始早々,ボレイロのシュートがクロスバーを直撃する惜しい場面がありました.その後は,お互いに激しいデュエルの攻防,意地と意地のぶつかり合いのような試合展開となりました.試合終盤にボレイロのシュートがポストを直撃する場面がありましたが,結局ゴールは生まれずスコアレスドローに.


☆第2試合 vエム・イー・エス千葉VITTORIAS FC Jr 0-1●

 リーグ首位,しかも無失点で無敗の強豪との一戦.試合は序盤からVITTORIASのスピードとフィジカルを生かした攻撃に防戦気味でしたが,キーパー・ディフェンス陣を中心に良く粘りを見せ前半は0-0での折り返し.後半になるとボレイロの攻めの時間が増え,相手を慌てさせる場面も見られました.もう少しでゴールまで行けるかもしれないという時間帯でしたが・・・まさに一瞬でした.VITTORIASに右サイドのスペースでボールを受けられ,寄せが甘かった瞬間を逃さずスーパーミドルが強襲.強さ・コースともにキーパー的にはほぼノーチャンスだったと思います.その後もゴールへの強い気持ちを見せ続けましたが,このまま試合終了.残念な結果ではありましたが,この試合はベンチメンバーからも大きな声が出ており,チームとしての一体感が強く感じられました.



主催・対戦して頂いたチームの皆様,ありがとうございました.

帯同して頂いたコーチ・保護者の皆様,お疲れさまでした.

選手の皆さん,ナイスプレイ!次戦も頑張れ!!



5/26(日) 練習試合

練習試合 【 夏見FC 】

場 所  成田市ニュータウンスポーツ広場

 夏見FCさんをお招きして練習試合を行いました。

まだ5月だというのに30度越えの真夏日!

ハイライトシーン・・・

  

給水タイム・・・

ナイス シュート!!

練習終わりには、アイスのご褒美が・・・♡♡♡

夏見FCの皆さんありがとうございました。

選手、コーチの皆さん、暑い中お疲れさまでした!!

来週の県大会も頑張りましょう。






県リーグ 第3節(東金市民サッカー場)

☆第1試合 vFCアローズ 3-0◯

 試合全体を通して自分たちの形・ペースでコントロール出来ました.動きの質,球際の強さも目立っていました.

 前節の反省点(相手に合わせてしまう)が改善されており,チームとしての成長が感じられました.


☆第2試合 vときがねFC 1-1△

 リーグの順位を占う上で,叩いておきたい相手との重要な一戦.非常に強度の高いしびれる試合となりました.

 先制点はときがね.サイドチェンジからペナルティエリアに侵入を許し,PKを献上.しかし,それでも動揺することなく強い気持ちで相手ゴール目指す.同点ゴールを奪ったのはPKを与えてしまった選手その人です.まさに鳥肌もの!!

 一人一人の勝ちたい気持ち・気迫が溢れ,全体を通してボレイロペースで試合を運べました.相手GKのファインセーブもあり,勝ち越し点は奪えず引き分けとなりましたが,内容的には勝っていた試合だと思います.それは試合後の「やりきった!」という選手一人一人の充実した表情からもよく分かりました.ナイスゲーム!


主催・対戦して頂いたチームの皆様,ありがとうございました.

帯同して頂いたコーチ・保護者の皆様,お疲れさまでした.

選手の皆さん,ナイスプレイ!次戦も頑張れ!!

県リーグ 第2節

第1試合 v 小中台FC(A) 3-1◯

 序盤に先制し,勢いに乗っていきたい所で相次ぐ負傷交代・・・メンタルに影響したのか繋ぎのミスが目立つようになりました.何とか追加点を上げるものの,1点を返され嫌な雰囲気に.終了間際に3点目を決めましたが,こちらのリズムで試合が運べていませんでした.


 今回のように時には思いもよらぬアクシデントがあるかもしれません.どんな状況でも動揺することなく,チームとして気持ちを盛り上げられるようになれればと思います.



第2試合 v FC cuore千葉 7-0◯

 結果的には大差がつきましたが,内容的には終始相手のリズムにお付き合いしたような展開でした.相手は常にコンパクトな陣形を保っている状況下で,各選手がボールに集まり過ぎて自分達でスペースを消し窮屈にしてしまっていました.

 奪ったボールを一度後ろに戻し,そこから起点を作ってサイドの広いスペースに展開する.そんなサッカーも実践出来るようになれればと思います.選手間の距離・ポジショニングがとても大事だと感じました.

 

 相手に合わせるのではなく,どんな相手でも自分たちのサッカー(形)でやりきることが大事!チームとして戦術理解を深め,賢いサッカーをすることが課題です.


主催・対戦して頂いたチームの皆様,ありがとうございました.

帯同して頂いたコーチ・保護者の皆様,お疲れさまでした.

選手の皆さん,ナイスプレイ!次戦も頑張れ!!